【グルテンフリー】米粉とオートミールのシナモンロールレシピ

今日はグルテンフリーなシナモンロールの
作り方をご紹介します♡︎/

いらっしゃいませ♩
幸の食べ痩せ食堂へようこそ/

本日はご視聴いただきありがとうございます。

もし参考になればチャンネル登録と
いいねをしていただけると
今後のレシピ作りの励みになります😭🙏❤️
《チャンネル登録はこちら》
https://www.youtube.com/channel/UCvHc1PV-_2d1haX-qZwF07A?sub_confirmation=

◉愛用品紹介

《パン用ミズホチカラ》2kg 1820円
 https://amzn.to/3tFptkH
 
《オートミール》マイプロテイン
インスタントオーツ 粉末タイプ
https://tidd.ly/35oQRtj

《イヌリン》1.7kg 2390円
https://amzn.to/3cNC8uT

《ドライイースト(赤サフ)》125g 670円
https://amzn.to/3vGrAX5

《オオバコ》500g 1792円
https://amzn.to/38W0vFP

《てんさい糖》650g 670円
https://amzn.to/3c2LLH7

《奇跡のラカンカ》
400g×2袋入り1780円←セール中でお得✨(R3.4月時点)
ラカントよりお安いです。
https://amzn.to/3n8UEmq

《オススメの塩》/ぬちまーす1980円
塩にこだわりがある方は是非。
これで作るおむすび🍙最高です
ミネラルが豊富でむくみ取りにも
https://amzn.to/2K8cjeN

《シナモンパウダー》
スーパーで買いました。100均にも売ってますよ♩
砂糖も配合されているシナモンシュガーを使うなら
奇跡のラカンカは必要ありません♩
どちらをご使用いただいてもokです。

ではレシピ

【材料】
◉ぬるま湯(42度)100ml
◉ドライイースト2g
◉てんさい糖10g
・米粉パン用ミズホチカラ60g
・オートミール(微粒子タイプ)40g
(マイプロテインのオートミール使用)
・塩2g
・イヌリン10g
・オオバコ6g(井藤漢方製薬)
《シナモンシュガー》
・無調整豆乳少し←生地に塗る用(バター可)
・奇跡のラカンカ15g(お好きな甘味料)
・シナモンパウダー3g(100均にもあります)

【作り方】
①軽量カップなどに◉の材料を入れる→1分後混ぜる→10分〜15分触らず放置←予備発酵
(これをすることで膨らみやすくなる)
②その間にボウルに残りの材料を全て入れて
泡立て器で混ぜ合わせておく
③ドライイーストの予備発酵が終わったら
 ①を②に入れてヘラで優しく混ぜ合わせる
④5分間練り合わせて指で生地をツンツンと触って生地がついてこなかったらok
(気温や湿度によって水分の調節が必要です)

【成分】一個あたり
◉114kcal
◉脂質0.9g
◉炭水化物24.1g
 食物繊維3.4g
◉糖質20.7g
◉タンパク質2.3g

(マイフィットネスパルで計算。
素人計算のため多少の誤差はあるかもしれません。気になる方はご自身で計算してください)

⚠️ご自身で粉砕されたオートミールをお使いの方はブランドによって吸水性が変わる為水分量の調節が必要です。
なるべく小麦粉に近いくらいサラサラのオートミールをご使用いただき、動画の生地感を目指して調節して下さい。
逆に生地が緩すぎる場合は粉(米粉・オートミール)を足してあげて下さい。
どっちを足してもokです。
入れすぎると大変なので少しずつ微調整してください。
できればマイプロテインの同じオートミールを使って欲しいですが🥺😭🙏

⚠️今回糖質を下げるためにシナモンシュガーを
シナモンパウダー+甘味料(奇跡のラカンカ)を加えて作っていますが100均などで売っている
シナモンシュガー(シナモンパウダーにすでにグラニュー糖が入ったもの)でもokです♪

⚠️オオバコは必須です。
代用品はありません。
ひとつあるとダイエットレシピの幅が広がり、
半年ほどは持つのでコスパも良いかと♪
井藤漢方製薬さんのオオバコを使っています。
《オオバコ》500g 1792円
https://amzn.to/38W0vFP
オオバコダイエットサポートと書いてある
オリゴ糖入りのもものはご遠慮ください。
かなり使う量が変わってきます🙏
他のオオバコを使う時も調節が必要です。
オオバコはたった1グラムでも仕上がりが大きく変わってきます🙏ご注意ください。

⚠️シナモンが苦手な方はきな粉とシナモンを半量ずついれてもよし。シナモンになしで、ココアや抹茶、あんこ、かぼちゃ餡などを巻いてもよし😍
自由にアレンジして下さい♪

【聞かれそうな質問】
Q.日持ちはどれくらい?
A.常温で2日目まではそのまま美味しくいただけますが、夏場は不安なので出来るだけ早めにお召し上がり下さい。

Q.冷凍は出来ますか?
A.はい、可能です。ひとつひとつラップをし冷凍→自然解凍をし、軽く霧吹きをかけてレンチンをし、その後トースターで3分程温めると外カリっ、中ふわっが蘇り美味しくいただけます💓
が、お急ぎの場合はレンチンで軽く解凍し、霧吹きしてからトースターで3分ほど温めてください♪

Q.米粉を製菓用の米粉で代用出来ますか?
A. 結論からいうとグルテンフリーパンを毎日のように食べるのであればパン用米粉のミズホチカラを使用していただきたいです🙇‍♀️✨
(米粉の品種がかなり重要なんです)

製菓用の米粉で焼くことはできるか?と言われますと形にはなりますが、仕上がりはやはり違います😭🙏

まだ製菓用のミズホチカラであれば大丈夫ですが、
例えばコシヒカリの米粉とミズホチカラの米粉で焼き比べるとコシヒカリの方は膨らみも悪く、腰折れも大きくでてきます😭

米粉パンにミズホチカラという品種がベストな理由↓

米粉パンに使用する米粉は
粒子が細かいことに加えて、
傷ついた澱粉を少なくすることが重要(ボリュームがあるパンになるから)で、 
今回使用しているパン用の米粉ミズホチカラは
胚乳組織が粉状質なので砕けやすく、
米粉に加工するときに澱粉を傷つけないで
粒子を細かくできるという特徴があります。
それとアミロース含量が多いほどボリュームが出るのですが、その反面パサつきも増してくるのでアミロース含量が多ければいいということでもなく…
もち米のアミロースの割合が0%で、
私たちが普段食べているうるち米だと17〜23%で、
インディカ米な22〜28%
ミズホチカラはうるち米とインディカ米の間ぐらいというちょうどいい量なんです(パサツキを抑えつつボリュームのあるパンにできるということ)

ちなみにミズホチカラには製菓用も用意されていますが製菓用は特に細かさ重視で、なおかつ損傷を抑える挽き方が要求されます。パン用に比べてより細かいのが製菓用米粉です🙏

長くなりましたが、同じように作ってもらいたいので是非おなじ米粉をご使用していただきたいです🙏🙏🙏

#説明欄見てください

コメント

タイトルとURLをコピーしました