プロテインchoice!日本の栄養学は先進国の中で遅れています。健康と美容と肉体に最適なプロテインをご紹介します。

5分でフィットネス情報をお伝えします。が、今回はかなり超過しています(^^;;
プロテインとは、良いイメージを持つ人と、悪いイメージを持つ人がいます。
悪いイメージを持つ人は、悪い評判を聞いたとか、悪い商品に出逢ってしまったのでしょう。
しかし、世界中に膨大な種類があることを知って下さい!
良い商品は、摂取をお勧めします。

Profile♪
細胞改善トレーナーShige (桝田滋久)
1982.5.26
〜保有資格〜
・杏林予防医学研究所 細胞環境デザイン学 講師
・日本幼児脂質栄養学協会 シニアインストラクター
・ハワイ大学医学部 人体解剖実習修了
・幼稚園教諭第二種免許
・タイ古式マッサージセラピスト

▶︎所属学会
・日本腸内環境栄養学会
・日本臨床腸内微生物学会
・腸内細菌学会(旧 ビフィズス菌研究センター)
・日本直立歯科医学研究会
・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会

〜ホームページ〜
http://www.tbs-aruku.com

〜Facebook〜
https://www.facebook.com/shigehisa.masuda

〜メール(連絡先)〜
good.aruku@gmail.com

体が美しく健康になれるメソッドを指導いたします。
人体は未だ解明されていないことが沢山あります。そのため、健康と美の分野において、常に最先端を追求し続けております。
乳児から高齢者まで、健康で美しくなるための基本があります。ココを無視しては体はトラブルが続く一方です。
最も力を注ぐアンチエイジング方法は、「腸内環境へのアプローチ」と「歩行」です。食べた物が栄養に変わる為には腸の活動が必要であり、脳の活動にも、体力の産生にも腸が関わります。更に、腸・脳・内臓・精神に歩行が関与しています。この重要な腸と歩行について研究を進めています。
活動範囲では、各世代に対応しておりますが、その中でも専門性を高めている分野は「子どもの発育」「減量」「アスリート能力UP」です。

ー 子どもの発育 ー
子どもの成長が危ぶまれている現代ですが、なぜ問題が起こり始めたのか?
子どもを取り巻く環境や、食事、活動量などから解決に繋げていきます。
その方法は、子どもに「運動指導」と「生活指導」。保護者へ「食事指導」と「発育の科学」について、講演やイベントを通して活動しています。

ー 減量 ー
世の中には、様々な減量方法があります。
毎年毎年、○○ダイエットと呼ばれる減量法が誕生しては消えていきます。
体のメカニズムが分かれば体は変わります。惑わされることもありません。
私がこれまでに指導した減量の成功率は100%です。必ず成功します。
辛い運動や食事量を制限することはありません。

ー アスリート能力UP ー
各スポーツにおいて、必要な能力は異なります。それぞれの動きに対して高めるべき能力があります。
能力UPには、「トレーニング」と「食事の改善」を徹底する必要があります。
的確な動作分析から導くトレーニング法と食事法で、成績に繋げていきます。

是非、私のメソッドをご体感下さい。
#予防医学#美容#Bodymake#健康#スポーツ#サプリメント#ダイエット#シェイプアップ#筋トレ#ボディメイクウォーキング#痛み改善#運動神経#発育#子育て#腸内環境#腸育#トレーニング#引き締め#細胞改善トレーナー#Shige#幼稚園教諭#最先端#ストレッチ#ヨガ#ピラティス#マッスル#解剖学#栄養学#分子整合医学#100%減量#骨格矯正#骨盤#生理学#プロテイン#オーガニック#自然治癒力#人体解剖#ハワイ大学医学部#杏林予防医学研究所#広島県#岡山県#福山市#出張レッスン

コメント

タイトルとURLをコピーしました